1

Covid-19パンデミックの影響軽減にむけて:モンテネグロ政府による支援措置

緊急のビジネス支援措置の一環として、モンテネグロ政府は、Covid19パンデミックの影響緩和に貢献する流動性を提供するために、モンテネグロの投資開発基金を通じて新たなクレジットラインの作成を承認しました。

クレジットラインは、この流行の直接の結果苦しむ起業家、小規模、中規模・中堅企業を対象としています。 このクレジットラインにより、さらなる経済発展のための重要なプロジェクトや投資活動を維持するために、大企業にも財政支援を提供することが可能になります。

クレジット条件は以下のとおりです

  • 最大ローン金額:最大3百万ユーロ
  • 支払猶予期間:2年まで。
  • 金利優遇-5%(EIBファンドの場合)と-2%(他の資金源の場合)。
  • ローンはクレジット手数料なしで支払われます。
  • 書類は、電子的に、または郵便局を通じて提出する必要があります。

医薬品、医療機器、救急車、食品、観光、ケータリング、輸送、サービスの生産または供給に関与する企業には特に注意が払われています。 とりわけ医薬品、医療機器、救急車が優先され、続いて食品生産、観光、ホスピタリティ産業という優先順位となっています。

アドリアティック・ブリッジ・パートナーズは、ローン申請の準備に豊富な経験を持っています。 必要な書類を簡単に記入し、ビジネスプランを準備し、計画された活動の実施のための融資を受けるのを手伝うことができます。

詳細につきましては、下記までお問い合わせください office@adriaticbridgepartners.com