Ipard

IPARD IIにおける措置3公募の案内

農林水産省は、IPARDプログラムの下で農業分野における助成金の授与のための措置3を通じた公募を発表しました。

対象領域は、牛乳加工、肉加工、 ワイン生産、 果物や野菜の処理 (穀物、キノコ、芳香族や薬草を含む)、オリーブ加工、 漁業や養殖加工に渡ります。

措置3の助成金は、極諸規模企業、中小企業からおよび750人未満程度の比較的規模の大きな企業が使用できます。

申請書の提出期限は2021年4月15日です。

アドリアティックブリッジパートナーズは、IPARD プログラににおける公募への応募、そのための準備には強い経験を持っています。是非お問い合わせを。office@adriaticbridgepartners.com